医療用機器

小児矯正で子ども歯を綺麗に~笑顔に自信がもてる~

コンプレックスをなくそう

先生

育ち盛りの子どもにとって、歯が生え変わることは、大人に近づいた証拠として喜ばしいことです。しかし、歯が乳歯から永久歯に変わるにつれて、歯並びがわるくなってしまうことがあります。歯並びが悪くなると、多くの子どもは虫歯になる確率も高くなる傾向があるのです。子どもの内から歯に対する健康意識を指導して、大人になってからも綺麗な歯を維持できるように小児矯正を行なって、歯並びを整えてあげましょう。小児矯正では子どもの歯の矯正を専門的に行なっているので、これから生え変わる子ども歯の健康を守ってくれる強い味方なのです。多くの小児矯正は、乳歯の時期に始めると良いとされています。そうすることで、抜歯をするリスクを減らすことができるのです。小児矯正を早い内にはじめると、思春期を迎えた頃に、歯並びが悪いために人前で笑うことが苦手になる、という事態を避けることが出来ます。小児矯正は、子どものコンプレックスを減らす上で、重要な役割を担っているのです。また、小児矯正の治療の際、怖がることがないようにしっかり対応をしています。診察台の上にテレビを設置して、子どもの好きなアニメなどを放映してあげることでリラックスさせる効果があります。小児矯正中にも見ることができるので、夢中になっている間に治療を完了させることもできるのです。子どもの歯は、大人に比べてほとんど虫歯などの治療の後が少ないために、矯正器具をつけやすいものですから、小児矯正は負担をかけること無く、子どもの歯並びを綺麗にすることができるのです。

実際の治療の感想

病院

インプラントを行なうときに、ネットなどで歯科を探すことが多いでしょう。しかし数多くある歯科の中から適切な場所を選ぶのは難しいものですから、本格的に探し始める前に口コミなどをみておくと良いです。

View Detail

都合に合わせた診療体制

看護師

明石市で仕事していると都合の良い時間をとることが難しく、歯医者に通うことができないものです。しかし休日も診療をしている歯医者を探すことで治療を受けることができます。身体が不自由な方も自宅での診察を相談してみましょう。

View Detail

妊娠中の歯について

歯科医院

西宮にある歯科では、妊娠中の歯についても指導を行なっています。つわりなどで歯磨きが疎かになってしまい、気付かない内に歯の病気にかかっていたということもあります。妊娠中は目の向かない歯に対する意識を変えましょう。

View Detail